書に親しむ!?

和みではお店に来られたお客様に筆ペンでお名前を書いていただいています。(忙しいときは書いていただくのを忘れてしまいます)
皆さんすごく達筆で驚きます。
実は私は筆の都熊野町の出身なのですがどうも生まれながらにして字が下手で
困っています。このお店を始める前まで ”とっさの筆ペン講座”に二年位通っていましたが
どうもいまひとつ上手くなれません・・・
そうそう和みカフェはせがわの看板は講座の佐々木美智子先生に書いていただきました。とても素敵なんですよ!
でもまたまた写真撮るのわすれてます。また後日載せます!


c0134645_065334.jpg


この写真の左にある丸いものは益田の雪舟窯の水滴です。習字で、硯に水を
入れる時に使うものです。これがなくても水は入れられるのですが・・・
水滴を使うと風情があるしなんだか字が上手になるような気がしませんか?
この習字セットでいざと言うときに時に恥をかかない様に練習してみませんか?



  
広島ブログに登録しています。和んでいただけたらクリックお願いします。
[PR]

by nagomi_hasegawa | 2007-08-30 00:38 | 和みカフェ通信 | Comments(2)  

Commented by 女社長の・・・ at 2007-08-30 20:45 x
習字は毛筆の運びが不器用な私にはくせ者です。
あ~、美しい字にあこがれます。
飾っておくだけでは上手になりませんかしら???
Commented by nagomi_hasegawa at 2007-08-31 00:51 x
やっぱり飾っておくだけでは・・ですよね~。講座に行っている時も家では練習しなくて教室だけでって感じだったので上達しませんでしたもの。
ところで今日(30日)中町店にお邪魔して12ブレンドと勝ったぞ カ-プ!をいただきました。飲むのが楽しみです!!

<< 八月も終わり・・・ 徳永さん >>